田舎の美しい景色が危うい

こんにちは!桃栗柿屋 野々村です。今回も宜しくお願いします。

 

 

多くの日本の市町村が消滅する可能性があるという。すぐの話ではないがこのままでは人口の問題がそうさせる。30年後くらいか。

 

人口密度が低くなると、行政効率が悪くなるので、集まらなければならない。

「コンパクトシティー化」が検討されている。

 

東西ドイツが1989年に統合し、東ドイツエリアで空き屋率が35%を超えたところが多く出た。コンパクトシティー化がうまくいったところとダメなところが存在する。勉強させて頂き今から取り組むべきだろう。

 

我々、住まいを手がける会社としては見逃してはならない事実だ。

 

山沿いの田舎が荒れないかと心配だ。美しい景色がなくなるのは悲しい。

 

このサイトを広める

ENTRY & CONTACT

わたしたちと一緒に、
お客様の想いと笑顔をみのらせましょう。