一番大切なのは地元文化

こんにちは!桃栗柿屋 野々村です。

 

大阪の三越伊勢丹の名称がなくなるとのこと。大阪に行った際には、

ガラガラの綺麗な店舗でゆっくりしていた私としては寂しい。

 

失敗した理由は三つあるとダイヤモンドオンラインに載っていた。

以下が記事。

 

 第一にオーバーストアによる競争激化だ。JR大阪三越伊勢丹が開業したのは11年5月。前月には大丸梅田店、12年11月には阪急うめだ本店が増床、13年4月にはグランフロント大阪の開業と、大型商業施設の増床や新設が相次いだ。

 

 第二に有力テナントを集められなかったことだ。大阪駅周辺で最後発の出店で、集客力のある有名ブランドなどは大丸や阪急などに押さえられてしまった。

 

 第三は売り場づくりの失敗だ。三越と伊勢丹の売り場が交じり合ったことで、明確な店舗のコンセプトが薄れ、魅力に欠ける店舗となった。同店は旧三越時代に決めた案件。経営統合した旧伊勢丹は出店に消極的だったが、引き返すことはできなかった。両社の統合作業が進む中、「店舗名にJRと三越と伊勢丹がある通り、それぞれの都合を考えた結果、中途半端な店をつくってしまった」(大西洋・三越伊勢丹HD社長)。

 

 

立地は間違いなく最高だった。売り場もオシャレで綺麗だった。私にはコンセプトも

感じられた気がした。ただ、大阪の文化には合わない気はした。

メンタルで世界は変わる

こんにちは桃栗柿屋 野々村です。

 

日経のメンタル力アップのコツ! またまたまたまた続きです。

 

[13]毎晩日記を書く

 (1)一番の感動、(2)一番の失敗、(3)明日の目標の3つを書くだけで、

 自分の状況を冷静に把握でき、モチベーションの維持にもつながる。

 

[14]明確な目標を持つ

 自分が目指すべき明確な目標を持つと、あとはそれを達成するために全力投球を

 するだけなので、最高のパフォーマンスを発揮できる。

 

[15]ムカついたときは「仕方ない」と考える

 ムカつくことがあったときは「仕方ない」と思い、冷静さを取り戻そう。

 気持ちを意識的に切り替えることでイライラしなくなる。

 

「仕方ない」というのはいいかも知れないですね。

切り替えることが重要。過去にしがみついていたのでは前に進めませんから。

 

今回も続きます。

日経のメンタル力アップのコツ! 今回もまたまた続きです。

 

[10]緊張しているときは意識を別のことに向ける

 面接前やプレゼン前の緊張しているときは、室内の時計を眺めるなど、

 違うものに意識を向ける。すると緊張が解け、リラックスできる。

 

[11]嫌なことがあっても「誰かのせい」にしない

 嫌なことがあったとき、誰かのせいにするとついイライラしてしまうもの。

 「誰のせいでもない」と考えて、心を穏やかにしよう。

 

[12]適度な運動をする

 運動は、ウオーキングや階段上りなどを1日5分程度すればOK。

 「一定のリズムで体を動かすと、脳波が安定して血流がよくなります」

 

運動するのは良いですね!心と体は連動していますから!!

朝食を食べよう!

日経のメンタル力アップのコツ! 今回も続きです。

 

「あきらめる」は重要ですね。

明らかに認めるで「あきらめる」と聞いたことがあります。

一見後ろ向きですが、前向きと捕らえたいと思います。

 

[7]朝食を必ず食べる

 血流がよくなるので、朝食は必ず取ることが大切。良質な血液を体中に

   届けるためにも「適量をリズムよく食べる」ことを意識しよう。

 

[8]満員電車にできるだけ乗らない

 イライラすることが多い満員電車は、ストレスのもとがいっぱい。

  「人の少ない早めの時間帯の電車での出勤をおすすめします」

 

[9]考えても仕方ないことは“あきらめる”

 過去の失敗などをクヨクヨ考えていると、前に進めなくなる。

   考えても仕方のないことは「あきらめた」と声に出して忘れよう。

前回の続き

こんにちは桃栗柿屋 野々村です。

 

前回の続きです。参考にして下さい。

 

[4]1日1カ所部屋の片づけをする

 気持ちが乱れているときに、部屋の片づけをすると心を落ち

 着かせる効果がある。特に、1カ所に絞って片づける習慣がおすすめ。

 

[5]ストレスの原因を書き出す

 今抱えているストレスの原因とその解決法を考え、紙に書き出していく。

 物事を明らかにすれば問題は解決し、頭のなかもクリアに。

 

[6]口角を上げて笑顔をつくる

 

素晴らしいですね!
心理学をよく勉強された内容です。恐ろしく効果があるので、試して下さい。

 

メンタル力

こんにちは桃栗柿屋 野々村です。

 

日経にメンタル力アップのコツが掲載されていました。参考にして下さい。

ぜひ試してもらいたいので少しずつ紹介しますね。

 

[1]時間に余裕を持って行動する

 なるべく前倒しで行動するなど、自分で時間をコントロールすることが大事。

 余裕を持つことで落ち着いた気持ちをキープできる。

 

[2]空を見上げる

 疲れたときや悩みがあるときは空を見上げ、風の心地よさなどに

 意識を向けるだけでOK。それだけで自律神経のバランスが整う。

 

[3]あえてため息をつく

 「ため息をつくと幸せが逃げる」といわれることもあるが、

   実際はため息をつくと血流がよくなり、自律神経の乱れを正してくれる。

 

 下を向いてため息をつき、空を見上げて笑顔をつくってみます。

 

桃栗柿屋が大切にしたいこと

横須賀では護衛艦ごとのカレー投票をするイベントがあるそうです。

2万人もの人が来ると言うから凄い。

 

その横須賀に「海軍カレー本舗」というお店があって、

1時間待ちは当たり前。

 

でも飛び抜けて美味しいわけでは無く、

普通のようです。

 

でも、海軍カレーを食べるために行列が出来ます。

理由は簡単、ストーリーがあるから。

 

リフォームにも不動産にも、その家族にまつわるストーリーがあります。

それを汲み取れる桃栗柿屋でありたいと思います。

買収

こんにちは、桃栗柿屋 野々村です。


ソフトバンクが米アニメ制作のドリームワークス・アニメーション(シュレックなどを手がけた)

と買収交渉を進めているとのこと。

 

いつも思う。お金は底をつかないのか?どこから出てくるのか?

 

以前、孫さんの側近だった人と飲んだことがあるが、

あれぐらいになるとまた別枠からお金が流れ込んでくるらしい、、。

 

「そうですかー」としか言いようが無い。


孫さん!尊敬すると共に応援しています!

依存は何にしてもロクなことにはなりません

ビフテキのスエヒロが破綻した。
理由のひとつに東京電力への過度な依存があるという。

 

桃栗柿屋の協力業者にこんなことを言われた。
「社長!頑張って仕事させてもらいます。専属にして頂いて良いくらいです!」

有り難い言葉だ。感謝したい。

でも私はこういった。「1社への依存度が30%超えたらヤバイよ」と。

 

経営者は冷静でなければならない。

 

コラボ

異業種コラボのニュースが目立つ。

 

ビックカメラ×ユニクロで「ビックロ」。

「ブックオフ」と「ヤフー」もリアルとネットの融合で敷居を下げ。効率化を図り、お互いの強みを活かす。

 

「ファーストリテイリング」と「大和ハウス工業」のコラボはビックリした。ピンとこなかった。私の頭はまだまだなのか

「共同物流事業」で組むらしい。大型物流センターの新設や、ネット通販の配送時間 短縮などということ。なるほど!!ここまで聞いたら何となくは理解できる。

 

「飲むにしてもどこで飲むかではなく、誰と飲むかが大切だ」と聞いたことを思い出した。桃栗柿屋はどうだろう。

ENTRY & CONTACT

わたしたちと一緒に、
お客様の想いと笑顔をみのらせましょう。