誠実に

誰に対しても誠実に対応する。当然のことだが出来ない。その場に立つと変な欲が出てくる。それを繰り返すとその人の心は荒む。常に自分を第三者の視点で眺めることが重要だ。

好転

ないないと言いかけたら、全てがない発想になってしまいます。

足りていることを意識し、行動すると好転します。

自然体で

お客様に対してはもちろん、自然体で接しなければ長続きしない。その方が楽でいいでしょ。

ENTRY & CONTACT

わたしたちと一緒に、
お客様の想いと笑顔をみのらせましょう。