メッセージ

信条・使命

桃栗柿屋は、以下の信条や使命に基づき判断し行動します

  1. 私たちはお客様の将来設計を大切にし、一緒に考え抜きます。その為には、頭に汗をかき十分すぎる打ち合わせをします。それによりお客様のライフサイクルコストを抑えることができます。リフォームで損をさせない、無駄なお金を使わせないことができます。
    その結果、信頼される対等の立場の本当のアドバイザーになれます。
  2. 職人たたき上げの私たちは、セールスにおいてもその思いを忘れません。こだわりを持つという事です。それにより売り込み色を無くすだけでなく、絶対的な信頼を得ます。
    その結果、客単価、リピート率、紹介をアップさせるだけでなく、工事代金の未回収を防ぐことができます。
  3. 私たちはお客様の立場を一番に考えます。なぜなら私たちにとっては毎日の業務でありますが、お客様にとっては一度の大切な事だからです。それにより、クレームを防ぐことができます。例えクレームが発生したとしても、トラブルになる前に解決することができます。
    その結果、いやな時間から開放され、毎日楽しくお客様と接することができます。
  4. 私たちは本音で話します。お客様に対しては、本音でお客様にも話してもらうためです。社内や業者様に対しては、小さな不満がつみかさなるのを防ぎ、怒りを開放するためです。
    それにより成長過程でのひずみを最小限に抑えることが出来ます。
  5. 私たちはお客様の欲しいというものを単純に売りません。なぜならお客様は自分の本当の欲求に気づいていないことが多いからです。本当の欲求を導くための言葉かけをし、お客様が内に持っている答えを口に出してもらいます。
    それによりダントツの人間関係を築くことができ、他社の営業マンを寄せ付けません。
    (我々の仕事は、工事や物を売るのではありません。お客様がしたい生活スタイルをプロデュースすることです。)
  6. 私たちは連絡網を円滑にします。
    それにより、無駄な労力、時間を削減できます。その結果私たちは時間を大切に出来、利益を生み出します。強いてはコスト削減につながり、お客様に利益をもたらします。
  7. 私たちはリフォーム・不動産・新築の向こうにある家族の幸せを考えます。その為には家族にそろっていただいて、十分な打ち合わせをします。
    そしてそれを形にすることによりその家族一人一人が家で気持ちよく過ごすことができ、家族のコミュニケーションが生まれます。その幸せは私たちに返ってきます。
  8. 私たちは地球環境を考えます。自分自身のためにそして子供たちのために。
    ライフサイクルコストと共に、廃材を多く出ないように寿命の長い建材を提案します。
    廃材は適切な方法でしっかり処分します。この信条は協力業者とも共有します。
  9. 私たちは自分の給料は自分で稼ぎます。その結果、社会に必要とされる、自立したたくましい人間になります。それを実現するために、会社は十分なシステムを構築します。そして、若者に活躍する場所を提供出来る会社を目指します。
  10. 私たちはこの仕事が好きです。それをお客様、業者様、社内に伝えることで喜びにつながります。それにより集客コストをグンと下げ、契約率をズンと上げ、客単価をもっと上げ、リピートや紹介をさらに増やすことができます。
    それがいいサイクルで回り始めると、ダントツになれます。
  11. 私たちは下請けを絶対にしません。私たちはお願い営業を絶対にしません。
    なぜなら私たちの使命・信条が伝わらない無意味なものになってしまうからです。使命・信条は会社の命です。絶対にくつがえしません。
    それにより絶対的な信者を持つ濃い会社になれます。
  12. 私たちは知識を貪欲に吸収し、自らの頭でとことん考え抜きたくましく生きることにより、私たちにかかわる全てを幸せにします!感動と、笑いと、涙と、ねぎらいの心を持って接します。
  13. 私たちの使命(ミッション)は以下です。
    アドバイザーとして、現在、10年後、20年後の幸せをリフォーム・不動産・新築で実現すべく、お客様と共に考え抜きます。決して損をさせません。「よかった!」と言って貰います。お客様にも地球環境にも。
X^btЉꗗɖ߂
エントリーはこちら お問い合わせはこちら