リフォーム・不動産・新築 桃栗柿屋

滋賀 東近江市 彦根市 長浜市の住宅リフォーム、不動産、新築を手がける桃栗柿屋の採用情報

桃ちゃん 栗くん 柿さん
人を幸せにする住まいづくり

代表取締役 野々村 新治

『桃栗柿屋』の社名は「桃栗三年柿八年」からきています。
このことわざは、実がなるまでの待ち遠しさを表したり、物事が形になるには、それなりの時間がかかるという意味を表しています。
「いつかはこんな風にしよう!」「こんなくらしがしたい!」お客様の住まいに対する想いを実らせる会社になりたい。
そんな想いがこもっています。

一緒にお客様の笑顔をみのらせましょう。

人を知る

人を知る

桃栗柿屋で働くスタッフの紹介や先輩からの声を紹介します。

仕事を知る

仕事を知る

桃栗柿屋では「地域密着」を合言葉にお客様が笑顔になる仕事を目指しています。

会社を知る

会社を知る

歴史やデータ比率など、桃栗柿屋の情報を紹介します。

文化を知る

文化を知る

楽しいルールやレクレーションなど、社員が笑顔で働ける環境を用意しています。

採用情報

採用情報

時期や新卒、中途などにこだわらず、随時共に働く仲間を募集しています。

ブログ

2016.11.29
運とタイミング

共時性を感じたら乗っかる

2016.11.14
先輩の役目

言うことを聞かない人にも絶対的な包容力を。わが子のように見守る。

2016.11.1
桃栗柿屋のオペレーション

会社のオペレーションは信頼に裏付けされた自由だ。

2016.10.28
余計なプライドは不要

余計なプライドは成長を鈍化させる。

2016.10.18
桃栗柿屋の信頼関係

議論して違う意見を言えるのは信頼である。

2016.9.20
自立と責任

いいアイデアなら許可を求めずにやってしまえ

2016.9.8
先輩と後輩

後輩が自分を抜いてくことを、自分の子供のように喜ぶ

2016.8.30
感謝の心

神社から砂を頂き、工事させて頂く土地に撒くことがある、あやしいことではなく感謝の心の表れだ。

2016.8.22
量と質と時間はイコールではない

長時間働かなければならないことはない

2016.8.16
良い先輩の条件

安心して逆らえる人、冒険させてくれる人

Twitter

エントリーはこちら お問い合わせはこちら