リフォーム・不動産・新築 桃栗柿屋

滋賀 東近江市 彦根市 長浜市の住宅リフォーム、不動産、新築を手がける桃栗柿屋の採用情報

桃ちゃん 栗くん 柿さん
人を幸せにする住まいづくり

代表取締役 野々村 新治

『桃栗柿屋』の社名は「桃栗三年柿八年」からきています。
このことわざは、実がなるまでの待ち遠しさを表したり、物事が形になるには、それなりの時間がかかるという意味を表しています。
「いつかはこんな風にしよう!」「こんなくらしがしたい!」お客様の住まいに対する想いを実らせる会社になりたい。
そんな想いがこもっています。

一緒にお客様の笑顔をみのらせましょう。

人を知る

人を知る

桃栗柿屋で働くスタッフの紹介や先輩からの声を紹介します。

仕事を知る

仕事を知る

桃栗柿屋では「地域密着」を合言葉にお客様が笑顔になる仕事を目指しています。

会社を知る

会社を知る

歴史やデータ比率など、桃栗柿屋の情報を紹介します。

文化を知る

文化を知る

楽しいルールやレクレーションなど、社員が笑顔で働ける環境を用意しています。

採用情報

採用情報

時期や新卒、中途などにこだわらず、随時共に働く仲間を募集しています。

ブログ

2016.6.20
最初はこれ!愛を持って。

厳しい仕事量で後輩に成長を

2016.6.13
仕事について

仕事は楽しい方がいい。最低でも楽しみを見いだす力を。

2016.6.9
批判されることもある

批判されたら受け止め、前向きに対応する。

2016.5.31
ルールについて

なるべくルールを少なくし、各自にゆだねるのがベストなんだろうな。その前に価値観の共有が必要。

2016.5.24
新人教育

内側から込み上げてくるものを待ち、開放できる環境を。

2016.5.9
桃栗柿屋のルール

「我々が決めた」であって「彼が決めた」ではない

2016.4.25
会社の売上げ

売上げはごはんと同じだから無いと生きていけない。 だが、まずくて大量のごはんより、美味しいごはんを笑…続きを読む

2016.4.18
桃栗柿屋での重要事項

社員に大幅な柔軟性を

2016.4.4
硬直しないために

パターン化しない。マニュアルやパターンは重要だが、臨機応変さはもっと重要。

2016.3.31
桃栗柿屋の基本的な考え方

メンバーはみんな大人で適切な判断力を持っている

Twitter

エントリーはこちら お問い合わせはこちら